メニュー

子育てコラム

どうしてますか?
雨の日のおうち遊び♪
~工夫次第で
何倍にも楽しめる屋内での過ごし方~

雨が降ると、元気な子どもたちを遊ばせるのにママはひと苦労ですね。男の子は外に出たがってストレスがたまることもあるでしょう。

でも、ちょっとした工夫で、ママも子どももハッピーになれるおうち遊びタイムが過ごせるんですよ♪ 今回はその内、簡単にいつでも楽しめる方法をいくつかご紹介しましょう。

●ホットケーキミックスで"おうちカフェ"を楽しむ
男の子も女の子も、何かを作るときは目をキラキラと輝かせます。かといって準備や後片付けが大変過ぎると、今度はママにストレスがたまってしまいます。 そんなときに活用したいのが、市販のホットケーキミックス。簡単に作れて失敗も少なく、ふわっと膨らむときの感動もありますよ。

まずは床が汚れないように新聞紙などを敷いて、ホットプレートを用意。「さあ、これからふわっふわのホットケーキを作ろうね!」とママが盛り上げてあげて、一緒に卵を割ったり、生地をグルグルかき回したり、おたまでホットプレートにポトリと落としたり。

たとえ失敗しても、しからず笑ってフォローしてあげましょう。部屋中にいい香りがして、それだけでも子どもは大喜びです。

●折り紙を丸めてボール遊び
工作というとちょっと大変ですが、折り紙を丸めて遊ぶだけならママの気分もラクラク♪ ぐちゃぐちゃっと丸めて「ポ~ン」と投げるだけでも、子どもは大喜びです。

丸めるだけでなく、ビリビリと破いてみたり、紙吹雪みたいにしてもOK。もちろん、お片付けも一緒にやっちゃいましょう。大きな箱を置いて「どっちが早く入れられるか、ヨーイドン!」と競争してみると、男の子でも喜んでお片付けしてくれますよ。

●図書館や児童館に行ってストレス解消!
やっぱり子どもはお友達が大好き。たまには午前中に児童館などに出かけ、遊具で遊んだり、追いかけっこをしたりするだけで、心から満足してぐっすりお昼寝できるでしょう。

図書館もまた、室内でゆっくり過ごすにはとてもよい場所です。「今日は子ども室でゆっくりご本を読もうね」と言い聞かせ、いつもなら2~3冊しか読めない絵本をゆっくりと何冊も読んであげてもいいですね。

「外で遊べなくてかわいそう」ではなく、「こんなときこそ親子のコミュニケーションを取ろう」と発想を変えて、しっかりじっくり子どもと向き合ってあげましょう。 また、大型ショッピングモールは屋内を堂々と散歩できるので、買い物がてら出かけるのも良いですね。専用の可愛いベビーカーがあったり、親子で飲食できるスペースもあり、子どもだけでなくママのストレス解消になるかも知れません。

ページ先頭に戻る